検索
  • KAREN

17回プチ・コンサート 4月 24日開催 !!!!


毎年楽しみにしていただいてるプチ・コンサートも17回目を迎えます!!

昨年はコロナの影響もあり発表会が開催されなかった為今回はタンポポクラスの4歳から新2年生も踊ります!

お楽しみに💖


毎年ならまちセンターをお借りしますが担当の会館の方が凄く親切で開催準備に向けて

いつも暖かく応援していただいてます。

エトワールの父兄の皆さまが役割分担で会場の準備をしてくださり、開催に向けて沢山のサポートしていただいて感謝でいっぱいです。

カメラマンのシンさんは来られないそうですが、SINSTYLEのプロの皆さまに最高な写真を撮っていただきます!

1つの舞台に沢山の協力をいただき、こうして舞台の質が高くなっているんだと

感激で、舞台に立てるだけで幸せが湧き上がります。

皆さんの応援を感じながら生徒の成長を見届けたいなと思います。


昨年の12月に踊る作品を決める為に希望を聞いたりしますが、

これは難しすぎるよ〜(^^;;ってぐらい難易度の高い演目を候補に持ってきてくれます笑

今踊るのはできないけど、その子がそれを恥ずかしそうにでも言ってくれる時に

先生のスイッチ入ります笑 

あ!これをいつか踊らせてあげたい!!と、、、本人が思い描くビジョンや思いが何となくですが見えます。そしてその子にとってバレエとはこういうものなんだというのがテンションで感じ取れます!

いつもとりあえず自分が踊りたいの言ってごらん!と言います。

本人たちはどーせ却下されるだろうなと思っていると思うのですが、言ってみることで

沢山の情報も伝わってるよ〜😁って思いますね💓


作品が決まり、DVDをみて各々予習してきます。

最初は優しいですが、1ヶ月をすぎるとビシバシ期間が始まります笑

もう見ません!て言われて悔し涙もありましたが、諦めて終わる子は一人もいません。

絶対に自分で練習をして、次の時には見違えるように仕上げてきます。

子供が本気を出すと凄いスピードで成長します。

その自分を鍛えられるのがお稽古する場で、環境って本当に影響するな〜と本当に考えさせられます。

その今まで積んで来たものを自分の中から出すのが舞台、このアウトプットが大切でを出し切り一旦空にするんです。

舞台の次のレッスンの日がみんな一番自分を好きになってると思います🤣

同じスタジオで同じレッスンなのに全ての見え方や受け取り方が変わってるんです。

あれは不思議ですが、「舞台に立つことで人は成長する」と有名なバレリーナの方もおっしゃるぐらいに多くの影響を受け確実に前よりも上の段階に登っていきます。


中学生からは自分のメイク道具を買ってもらい、自分でメイクをします。

今週は夜な夜な鏡に向かいお笑いのような仕上がりの写真がいくつも届き私のカメラロールは生徒のドアップでいっぱいです笑

何年後かに見比べる為に取っておきます☺️笑

衣装も清田先生のこだわりが詰まった素敵なものばかりです💛

やはりイヤリングの形一つまで先生の最高なセンスで選んで渡します。

少しのこだわりが舞台セットや衣装や踊りも舞台で見ると全然違うんです!

これが総合芸術!!

書き出すと熱が入って長くなるのでこの辺で。笑


最後に、

当日会場に足を運んでくださる皆様

ウイルス対策や席のスペースに換気などを行い、ゆっくりと鑑賞いただけるよう準備しております。

当日プログラム¥300で購入いただけます。

当日お会い出来ますこと楽しみにしています!!

お気をつけてお越しくださいませ。





生徒一人一人にとって最高な1日になるよう応援よろしくお願いします!!

  


                                 ー KAREN ー





230回の閲覧0件のコメント